大阪市此花区にある特別養護老人ホーム

特別養護老人ホーム ガーデン天使

06-6460-0028 アクセス

私達について

Home > 私達について

ミッションステートメント2009
わたしたちイエス団の実践は、1909年12月24日の賀川豊彦の献身に始まる。
そして、イエスの愛に倣い、互いに仕えあい、社会悪と闘い、新しい社会を目指して多くの協働者とともに今日まで歩み続けてきた。
この歴史を検証し、働きを引き継ぎ、今、わたしたちはイエスに倣って生きる。
  • わたしたちは、いのちが大切にされる社会をつくりだす
  • わたしたちは、隣り人と共に生きる社会をつくりだす
  • わたしたちは、違いを認め合える社会をつくりだす
  • わたしたちは、自然が大切にされる社会をつくりだす
  • わたしたちは、平和をつくりだす

その荒野をエデンのように
その砂漠を主の園のように
こうして、
その中に喜びと悲しみがあり
感謝の歌声が響く
(イザヤ書51章3節)

ごあいさつ

思いをつなぐ

神の創られた最初のガーデン「エデンの園」には、中央に命の木がありました。「ガーデン天使」という名称には「一人も滅びないで共に神による命を全うする」という思いが込められています。

1992年1月20日に地域、全国の方々からの支援を受け、高齢者が安心して生活できる福祉施設「ガーデン天使」を設立しました。この名前に込められた使命は、私達の理念「共に生きる」を象徴し、社会情勢が変化しようとも変わらないもので、私達の道標(みちしるべ)となります。

ろうそくの灯が燃えるように、その生命の強さと尊さを感じ、私達はご利用者さまが自分らしく生き、過ごしていただけるように、個人個人の思いを可能な限り酌み取り、寄り添える努力を重ねています。「ここに来れてよかったわ。」声に出さなくてもそう思っていただけるように、お一人お一人をスタッフ全員、こころから愛情を持って対応させていただきます。

また、創立してから現在まで長きに亘り、地域を含め大勢のボランティアの方々にご支援をいただいております。日々の生活から同好会、行事を含め、笑顔でお年寄りを共に支えていただくことで、さらにガーデン天使がガーデン天使らしく運営できておりますこと、日々感謝です。

2017年1月に創立25周年を迎えるにあたり、私達は古き良きものを糧に、さらなる飛躍を目指します。そのために創立時から現在まで勤続している多数の職員が先頭に立ち、職員皆が自分らしさを失わずに、働き人として研鑽を積んでいきます。

施設と職員は年季が入っていますが、ガーデン天使の雰囲気は格別です。一度味わうともう一度味わいたくなる、ついつい手が伸びる、癖になる、そんな味を味わってみませんか。出会いは感謝です。ガーデン天使でお会いできる時をスタッフ一同心よりお待ちしています。

沿革・歴史

1月
ガーデン天使認可・開設
定員 ホーム:100名 ショートステイ:20名
診療所認可・開設
5月
ショートステイ受け入れ開始
クラブ活動(園芸、音楽、書道)始まる
8月
第1回花火大会(以降毎年実施)
9月
第1回盆踊り大会(以降毎年実施)
10月
入居者会発足
11月
ガーデン便り第1号発行(以降年3回発行)
ホーム内大掃除(家族の方々の協力依頼)
保育園児とともにクリスマスを祝う
散髪ボランティア(此花美容組合)開始
1月
デイサービス認可
定員15名
※ショートステイ・デイサービス附設
8月
ショートステイ受け入れ開始
通所入浴、デイサービス事業開始
2月
職員1泊研修年1回実施
4月
第1回 永眠者記念会
入居者総会開催
 
11月
金蘭会中高生ボランティア月1回の訪問開始
6月
島屋地域在宅サービスステーション
12月
在宅介護支援センター 開設
1月
阪神大震災被災者受け入れる
 
11月
一泊温泉旅行実施(以後一時中断も原則毎年実施)
 
10月
家族会結成される
9月
介護保険法による居宅介護支援事業指定・認可
3月
ホームヘルプサービス事業廃止
4月
介護保険法による介護老人福祉施設指定を受ける
11月
定員変更
ホーム:100名→104名 ショートステイ:20名→ 16名
3月
ホームヘルプサービス事業廃止
4月
介護保険法による通所介護事業指定を受ける(定員34名)
4月
天使グループ理事 小川 居 逝去
4月
天使グループ理事 小川 居 逝去
4月
介護予防短期入所の指定
4月
介護予防通所介護の指定
地域包括支援センター総合相談窓口(ブランチ)の指定
10月
天皇陛下より御下賜金を賜る
 
3月
初代施設長 小川 佐和子 退任
4月
嶋田 真奈 就任
3月
ブランチ廃止
 
1月
訪問介護事業所「ガーデン天使ノア」開設